エレベーター 点検 費用




エレベーター 点検 費用


エレベーターの点検費用でお悩みの方へ。エステムでは、マンションや駅、住民用、荷物用などのエレベーターの点検を行っております。エレベータの安全性を維持するためには、定期的な点検が欠かせません。現場を重要視するエステムでは保全整備士の資格を持つサービスマンの目による徹底チェックを月1回行っています。また、点検や故障・修理の経歴をエレベータ1台ごとに記録し、パーツ交換なども適時行えるようにデータを管理しています。地震対策ができていない、勝手に動くなど危険な法定の既存不適格のエレベーターの対応や、ボタンや電源の修理、遠隔監視も行っております。以下のようなお客様の声もいただいておりますので、ご参照下さい。エレベーター 点検 費用

<お客様の声>
築後35年のマンション、エレベーターの根本的な改修の提案書が現行のエレベーター会社から提示された。見積り額は想像以上に高額なもので、建築設計を本業とする私にはどうにも納得できるものではありませんでした。エステムに見積りを依頼すると、1週間ほどで出てきた見積りは約4割安い金額、しかしよく見ると、元の見積りでは巻き上げ機の交換は含まれていないが新たな見積りにはそれも含まれています。又、巻き上げ機交換に伴い発生する官庁への確認申請手続き、現行基準に適合させるための機械室の改修工事、等すべて含まれた金額でした。

見積り基準を同一にするため、同じ基準で現行のエレベーター会社に再見積もり依頼すると、確認申請を出すと工事期間が長くなるからという理由で、巻き上げ機の交換はやりたがらない様子、それでも一応同一基準での見積りを出してもらったところ、その金額は2倍を遥かに超えるものでした。ちなみに巻き上げ機交換をして官庁検査を受けても当初のエレベーター会社から出された工期より短い期間で完了した事を付け加えておきます。また、エレベーターには月々の定期検査が欠かせないものですか、従来の点検費用の半額、今回見積りに記載された新しい点検費用に比べても20%コストダウンが出来ました。実はこれは実質20%以上の開きがあります。通常の遠隔管理は同じですが、目視点検は、従来の会社が3ヶ月に1回に対して、この社の場合は、毎月1回です。
>>詳細はこちら


点検の費用や回数(月2回など)のご相談も可能ですので、まずは一度お問合せ下さい。エレベーターの点検費用でお悩みの方も是非どうぞ。

エレベーター 点検 費用


▲ エレベーター 点検 費用 TOP


エレベーター 点検 費用 資格 法定 仕事 検査 月2回 既存不適格 危険 回数 案内 ボタン お知らせ 勝手に動く 遠隔監視 エレベーター 点検 東京 法的根拠 方法 報告 年収 動画 電源 大阪 人数 時間 指針 地震 エレベーター 点検 荷物 マンション 夜中 回数 料金


HOME
企業情報 採用情報 個人情報保護方針 お問い合わせ サイトマップ


Copyright © Elevator Systems Co.,Ltd. All Rights Reserved.