使用状況に合わせた
高耐久性設計を
実現

5つのメリット

ESTEMは、業務用エレベーターの製造メーカーとしてスタートしています。これまで、業務用エレベーターに特化した技術で、様々な使用状況でも長期間の耐久性を重視した設計と適正価格のお見積をお出ししています。
業務用エレベーターの故障・不具合箇所を独自に診断し、お客様のご要望に応じたオーダー型改修工事(リニューアル)を行なっています。
工場・倉庫など、業務用エレベーターの改修工事は、労働安全衛生法に基づき、所轄労働基準監督署に新設時同様の届出が必要な場合があります。その際、厚生労働省の「エレベーター製造許可書」を求められます。よって対応できるメーカーは限られてきます。
豊富な実績のある認定会社であるESTEMにご依頼ください。


ESTEMの業務用エレベーターリニューアルの5つのポイント

  1. 1. 国内外全メーカーに対応

    工場、倉庫の業務用エレベーターは、大手から中小まで多くのメーカーがあります。ESTEMでは、各メーカーのエレベーターの研究を行い、国内外すべてのメーカーの改修工事と保守サービスを請け負っています。全国のサービス拠点をネットワークしており、保守サービスの一括管理によりコストを削減することができます。

  2. 2. 短工期の工事を優先し365日稼働

    お客様と相談の上、なるべくお客様の業務がストップしないよう、短工期の提案を行っています。休日などを利用した分割工事にも対応しています。

  3. 3. 自社施工と改修のノウハウにより適正価格

    営業提案から工事まですべて自社施工で行いますので、中間コストを抑えた適正価格で工事を実施します。もちろん、当社保証もおつけしています。

  4. 4. 荷物、人、車など全用途のエレベーターに対応

    すべての用途の業務用エレベーターの改修を行うことができます。また、冷蔵庫内・防爆エリア内・ヘリポート等にも対応できます。荷物用を人荷用に改修することで法律に対応したエレベーターとしてご利用いただくことができます。

  5. 5. 油圧式、ロープ式に対応

    ロープ式エレベーターはもちろん、創業時から培ってきたノウハウで油圧式のエレベーターの改修工事も得意としています。


90秒でわかるESTEM